レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

EO機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > レーザー パワー プローブ Fit と Cronosシリーズ

レーザー パワー プローブ Fit と Cronosシリーズ

Laserpoint レーザーポイント
レーザーパワープローブ


LaserPointは世界の有力レーザーメーカーにOEMのパワー&エネルギーセンサーを提供してきました。

Fit と Cronos レーザー パワー プローブ


多くのパワー測定は長時間の測定は必要ないので、スナップショットで読み取ることで充分です。
レーザーパワープローブは、これは一定時間内の温度差を測定して、パワーをデジタル表示します。
測定時間の精度は、計測の精度になるので、Laserpointのレーザーパワープローブは自動で計測を行います。

設定された熱パラメーターしきい値を検出することによって、
データ収集が始まり、停止されるので、人的な測定誤差がありません。


FitとCronosの表示は、測定パワー、波長(CO2 、Nd:YAG)、バッテリーです。
バー表示は温度を示します。冷却させる必要があるかどうかを知らせます。


プローブが準備完了(緑色に点灯)、測定中(緑色に点滅)、測定が終了(赤色に点灯)
または冷却が必要(赤色に点滅)の2色LEDで表示されます。
FitとCRONOSは両方とも1つのボタンで操作されます。最後の測定値をメモリに保存し、
5分間の非動作後に自動的にシャットダウンします。単三電池2個で、最低5000回の測定が可能です。


FitCRONOSは、快適で安全な操作を提供するために、
LCDディスプレイと重量のバランスは人間工学的に設計されています。
吸収体は、反射率が低く、損傷しきい値が高い。

特にハイパワー マルチキロワットのCRONOSは、
オペレータに対する危険な後方反射を避けるために、凹形の円錐形をしている。

再較正はユーザーができます。

Fit シリーズ




500mWから500W
完全自動測定

 

モデル番号 パワーレンジ 有効径 スペクトル範囲 冷却 サイズ
Fit50 0.5W〜50W 20 mm 0.19〜11μm 対流 Ø56 x 21 mm(sensor head)
Fit200 2W〜200W 20 mm 0.19〜11μm 対流 Ø56 x 25 mm(sensor head
Fit500 5〜500W 25mm 0.19〜11μm 対流 Ø66 x 30 mm(sensor head

 

Cronosシリーズ



 

30Wから10kW
・完全自動測定


モデル番号 パワーレンジ 有効径 スペクトル範囲 冷却 サイズ
Cronos-LP1.5 30 W〜1500 W 40 mm 0.19〜11μm 対流 306×71×40mm
Cronos-LP5.0 100W〜5kW 55 mm 0.19〜11μm 対流 312 x 71 x 65 mm
Cronos-LP10 200W〜10kW 65 mm 0.19〜11μm 対流 318 x 71 x 75 mm

波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.