レーザー/レーザー出力計・SLD・LED

EO機器・チラー・ソフトウエア

関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 計測器専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > マスター発振器パワーアンプSLDシステム Superlum Diodes Ltd.

マスター発振器パワーアンプSLDシステム Superlum Diodes Ltd.

Superlum Superlum Diodes Ltd.  スーパーラム

マスター発振器パワーアンプSLDシステム


製品説明

Superlum MOPA-SLD-850は、高出力レベル(数十ミリワット)と
光フィードバックに対する非常に弱い感度を兼ね備えた兆高出力SLDバースの光源です。
これはMOPA(Master Oscillator Power Amplifer)と呼ばれる特殊な光学方式を使用して実現されます。
MOPA方式の簡略ブロック図を下図に示します。
マスター・ソースとして動作中の電力SLDは、
光パワーを提供6 10mWの比較的広いスペクトルで10を20nmに中心850nmで。
適切な光アイソレータを通過した後、-25dBでは、
スペクトラム整合された半導体光増幅器(SOA)によって50mWでは
それが可能なSOAが深い飽和レベルに到達することを可能にします。
この状況では、光フィードバックからの保護のために
SOAの出力に光アイソレータを取り付ける必要はありません。
さらに、アイソレータ内の挿入損失に関連する望ましくない電力損失を排除することができます。
この損失はしばしば2dBに達します。
OPA方式の別の利点は、偏波保持光ファイバのみうぃ使用することであり、
SMファイバ結合構成要素は利用されないことである。
ほとんどの光ファイバ部品は、MOPA出力(>18dB)における
PER(変更消光比)の高い値を保証する高速軸遮断技術を基に構築されています。



MOPA光学系のブロック図(簡略化)
M-SLD-マスターSLD
ISO-アイソレータ
SOA-半導体光増幅器
OPA-光パワーモニタ
APC-自動電力制御

詳細についてはSuperlumアプリケーションノート「SLD電圧の昇圧、フィードバックに敏感な超高電力MOPA SLDソース」を参照してください。

MOPAシステムは、ラボベンチ、またはラックで使用できるコンパクトなメタルケースで供給されます。
この計器は、モジュール式メインフレームといくつかのプラグインモジュール(電源、光学ユニット、電流および温度コントローラー、CPUなど)で構成されています。各MOPAシステムには、高精度のPM FC/APC光ソケットが装備されており、2.0mmの奈路キーコネクタを簡単に結合できます。このデバイスには、1mのPM光パッチケーブルが付属しています(その他の長さもご希望に応じて入手可能です)。

Superlumドライブエレクトロニクスもは、2つの独立した高精度、低ノイズ、定電力電流および温度制御ドライバが含まれています。エレクトロニクスは、マスタSLDとSOAの安全な電流と温度の動作を提供します。必要なSLD防護装置が全て実施されています。対策の中でも最も重要なものは、ソフトスタート、ターンオン過度抑制、過熱保護、開回路保護、およびポンプ電流制限です。

MOPA-SLD-850はフロントパネルからローカルに、またはRS-232ポートを備えたコンピュータからリモートで操作できます。操作に必要なフロントパネルの最小機能が含まれています。工場に完全にプリセットされているため、デバイスを実行するための調整は必要ありません。機器のリアパネルにはデジタル入力があり、SOAの駆動電流をパルス変調(オン/オフ切り替え)できます。変調の最大周波数は50kHzです。

このデバイスには220VACまたは110VACで動作するリニア電源は含まれています。ライン電圧の必要値は工場であらかじめ設定されており、発注時に指定する必要がります。

SLDベース光源は、OCT(光コヒーレントモグラフィ)イメージングシステム、FOG(光ファイバジャイロスコープ)、光学分光法などの多くの実用アプリケーションで使用する可能性が高く、優れた高出力スペックルフリー広帯域光源です。

レーザー安全対策

安全性を高めるため、このシステムはクラス3B レーザー製品のレーザ-安全要件を満たすように設計されています。したがって、本気には、IEC 60825-1に規定されているレーザ安全対策が組み込まれています。2 2007-03:マスターキーコントロール、リモートインターロック接続、視覚/可聴アラーム、情報と警告のステッカーなど


IEC 60825-1に規定されている情報および警告ラベル。2 2007-03

製品カスタマイズ

Supeerlumは製品のカスタマイズサービスを供給します。製品のさまざまな動作特性
(出力パワーレベル、スペクトル特性など)は、お客様の特定のニーズに応じて変更することができます。

技術文書

技術仕様書
操作マニュアル
アプリケーションノート「SLD電源の昇圧、フィードバックに敏感でない超高電力MOPA SLDソース」(PDF,78KB)





波長405nmから1653nm。シングルモード ファイバーから良質のビームクオリティーの高出力レーザーを得ることができます。高安定、狭帯域、出力可変、2 MHzまでの変調が外部端子からできます。

PAGE TOP

Copyright © 2015 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.